TOP » NEWS & TOPICS » 沖縄春の海からの恵み、干潮の海を歩いてみよう!

NEWS & TOPICS

沖縄春の海からの恵み、干潮の海を歩いてみよう!

春先の沖縄の海は自然の恵みでいっぱい!一面緑の絨毯となっているのはアーサ。潮溜まりで遊んで、アーサを収穫してみよう♪

天気 曇り時々雨

気温 12℃

水温 21~22℃

沖縄も例年になく寒い日が続いているような気がします。

強い北風が吹きつけ体感温度は一桁!?(><)

ですが、立春も過ぎ春はもうすぐそこ!!!

春先の海は、この時期ならではの光景が広がります。

沖縄春の海アーサ採り

北谷町の宮城海岸、通称すなべ。

春先は干満の差が大きく、潮が完全にひくとリーフが干上がります。

一面、緑の苔がびっしりと生えているように見えますが、これが「アーサ」と呼ばれる海藻です。

近くでみるとこんな感じ。

春の海アーサ採り天然の海苔のように見えますね!

ちなみに本日は「海苔の日」だそうです(^^;

全部をちぎって取ると砂だらけで後処理がとっても大変なので、ハサミで葉の先部分を切ってザルなどに入れ、潮溜まりできれいに砂を落としてから持ち帰るのが良いかと思います。

昔ながらの食材で、みそ汁に入れたり、天ぷらにしたり、各店アーサそばなどもメニューにありますよね!

沖縄春の海アーサ採りほんのりとした塩気と磯の香がふわっとして、海藻好きにはたまりませんね!

個人的にはアーサを混ぜて卵焼きにするのがお気に入り

更新日時: 2018年2月 5日 14:30




ページTOP